浴衣 安い


浴衣も含めて、和服のちょっと残念なところは

きちんとしたものを着ようとすると

かなりコストが掛かってしまうということ。


で、浴衣ならば夏に2、3回着て

ハイ、じゃあ次の夏までさようなら~


だからわたしなんか思うには

安いものでいいから、毎年、買い替えたり

買うたびにデザインを楽しんだり

そんなつきあいかたがいいのかな、浴衣って。


だから安い浴衣がいいな~なんて探していたら

レンタルの浴衣もあるんですね!


他人が一旦着たものを・・・

みたいな感覚の人もいると思うけど

毎年好きなモノをとっかえひっかえできるとしたら

レンタルも十分ありだな・・・なんて思っています。